« もりのさかな | トップページ | こどもの歯 »

四国カルスト 大野ヶ原

大野ヶ原に入って ミルクたーーっぷりのソフトクリームを食べていると

道路を挟んだ牛舎のほうから 

ェーーーーッコココ コーーーーッコココ とけたたましい鶏の鳴き声が。。。

『おかーさん アレは 鶏の声よね?』 と娘・・・

どうやら 鶏の生の声を 生まれて初めて聞いたらしい

そういえば 家の周りは住宅や建物ばかりで 鶏を飼ってるような家は どこにもないし

学校でさえ 飼育しているのはウサギだけなので 鶏なんて テレビくらいしか観る機会がないのかも

自分の子どもの頃は 当たり前だと思っていたことが 

今の子ども達には通用しないことがいっぱいあるんだーー ちょっとビックリ

鶏は コケコッコーー と鳴くとは限らない。。。 娘が今日 学んだことのひとつ 

381

道路沿いには 侵食作用で地表に露出した石灰石が ゴツゴツゴツ・・・

ここカルスト台地は 何億年か前に海の中でサンゴ礁として誕生したものが その後 地殻変動により出現したものです。そして雨水に侵食され このカルスト台地を作り出しました。

この石灰石を掘ってみたら 大昔の海の生き物の化石とか くっ着いてんのかな~~??

さあ 遅くなったので 元来た道を帰りましょうかぁ~~

その前に 右手に入っていく 源氏ヶ駄馬に行ってみようーーー

細い山道を上って行くと~

382_2

わーーぃ 放牧してる牛まで 小さく見えるよ

386_2

源氏ヶ駄馬

昔 壇ノ浦の戦いで破れた平家の武者たちが 安住の地を求めてここまで生き延びてきましたが このたくさんの石灰石を源氏の白馬の大群と間違えて 平家はさらにここから逃げ延びることを余儀なくされてしまいました。

そんな言い伝えがあるらしい。。。 

384_3

右手には 石灰石群

383_3

左手には ススキの山々

あーーーーステキだね~ 大自然!!

四国カルストは もうすぐ 厳しい冬を迎えます。。。

|

« もりのさかな | トップページ | こどもの歯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/442449/8768328

この記事へのトラックバック一覧です: 四国カルスト 大野ヶ原:

« もりのさかな | トップページ | こどもの歯 »